院長挨拶

 

院長 大澤次郎 神出病院は神戸市西区にあり、三木市にもほど近く、緑豊かな自然に恵まれています。甲子園球場のグラウンド3個以上の広い敷地内には介護老人保健施設、看護専門学校を併設し、ゆったりとした環境の中で患者さまとご家族さまが安心して療養生活を送れるよう、医師、看護師をはじめスタッフ全員が心をひとつにして日々の診察にあたっております。

 当院は地域の精神科医療に貢献するため、さまざまな疾患に対応できるような病院づくりをしなければならないと考えております。統合失調症や気分障害などの精神疾患はもちろんですが、年々増加している認知症関連の疾患の治療にも注力しております。また身体合併症に対しては内科合併症治療病棟を設置し、関連の医療機器を充実させ、内科系医師を5人配置するなどしっかりと対応できるように努力しております。

 内科以外にも心療内科、皮膚科、泌尿器科などの専門の医師を擁しており、幅広く対応できるよう取り組んでおります。

 私どもは「やさしく生命をまもる」という理念のもとに社会に貢献できる病院をめざしております。心の問題でお悩みのかた、ご家族さまはどうぞお気軽にお越し下さい。

院長 大澤 次郎

神出病院看護部

西神看護専門学校

錦秀会グループ

医療法人財団兵庫錦秀会
神出病院

神戸市西区神出町勝成78-53
TEL:078-965-1151