院長挨拶

 

本校は平成4年に看護専門学校・3年課程及び昼間定時制2年課程の併設校として開校しました。その後平成17年に2年課程を閉校し、現在は3年課程で錦秀会グループの理念である「やさしく生命(いのち)をまもる」を基本とし、患者様を温かく見守ることができる看護師を送り出すべく、教職員一丸となって学生にきめ細かい指導をしています。看護に必要な専門知識、的確で熟練した技術、温かい人間関係を作るために必要なコミュニケーション能力の習得をめざしています。特に高齢化社会に求められる、お年寄りや精神障害のある患者様に対応できる看護師の育成に力を入れています。自然の中で合宿する野外活動、学生が企画する学園祭などの楽しい行事があります。交通の便は良いとは言えませんが、広いキャンパス、緑が豊富で小鳥のさえずりが聞こえる豊かな自然環境の下で、学生の憩いの場である広々としたアミティホールでの交流、完備された実習室、図書室で勉学にいそしめるのが本校の特徴です。

西神看護専門学校 学校長


医療法人財団兵庫錦秀会
西神看護専門学校

神戸市西区神出町勝成78-53
TEL:TEL:078-965-1847